HOME記事カテゴリ > 席に着いたら先手必勝

席に着いたら先手必勝

聞き役に徹することは悪くはないのですが、最初から聞き役に徹してしまう事だけはNGです。

聞き役になると言う事は、つまり、女性に最初に話を振って貰わなければ話が続きません。

男性が全て、聞き役になってしまえば、女性はなにを話題にしたら良いのか戸惑うと思いませんか?

そこで、まず、男性からアピールする事でその話題から話が続いていくのです。

良く会話はキャッチボールと言われる由縁がお互いの話に対して相づちをうち、そして今度はこちらから話をしていく。

この流れができれば、聞き役になる必要もないでしょうし、一方的に話をしてしまうことも無くなるはずです。

人は自分の話を聞いてもらう人に対して、好感度が上がる習慣を持ち合わせています。

それは、あくまでも好感度だけの問題でこれで、恋愛に繋がることはありません。

逆に自主性が無い人と見られてしまう可能性もあるので、聞き役に徹するよりも自分の意見ははっきりと発言する方が恋愛に発展する可能性が高いです。

女性からなにか相談される事が多い人は、恋愛になりにくい傾向にあると言われています。

なぜなら、なんでも聞いてくれる男性は、女性にとっては、単にストレス発散の為の道具としてみていない場合があるのです。

つまり、悪く言えば利用されてるだけなのです。

恋愛対象の男性にはあまり、自分の事を相談する女性はいないのでなないかと思います。

相談内容によっては、好きな男性に嫌われる可能性があるから、そんな事もできないはずなのです。

仕事の話で相談する事はあっても、恋愛の相談はする事はないでしょう。

そんな時に、聞き役の男性がいれば、その男性こそが良い獲物になっているのです。

そう、ストレス解消の餌食きなっているのです。


男女の出会いは合コンからは、関連の情報収集にお役立てください。

免責事項

当サイトへの情報の掲載に関しては、万全を期しておりますが、正確性、最新性、有用性等その他一切の事項についていかなる保証をするものではありません。

当サイトに掲載した情報によって万一閲覧者が被ったいかなる損害についても、管理者および管理者に情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。