HOME記事カテゴリ > 会話術よりも必要なこと

会話術よりも必要なこと

合コンでは、会話が中心になるので、会話術(おすすめサイト:http://culture.japan-service.org/lady/)を身につけておく事と良く言われますが、改まって会話術を身に付けるほどでもありません。

なぜなら、会話の裏側を読むスキルさえあれば、会話術は必要がないからです。

男性が会話する順序としては、結論が最初にきて、その理由を後から話すと言う事を行っている人が大半です。

しかし、女性は、色々な経過報告があり、その結果として結論にたどり着きます。

これで分かるように、女性と話をしている時、「なんて話しが長いのだろう?」と思わない事です。

つまり、女性は空気を読む力に優れていて、それで、嫌われたくない為に、このように回りくどい話をすると言われています。

男性は逆に、話を短くする為に、出来るだけ簡潔に話を頭でまとめてから、言葉に出す傾向があるので、時として言葉だけを聞いていると、会話になっていないと言うことも良くある話です。

そして、合コンなどの場でもこの傾向が多く見受けられます。

例えば、電話番号やメールアドレスを聞いたときに、すらりと断ることが出来るのは女性の特質です。

これも、敵を作らない為の太古からの習慣がこのような会話になっていると言われています。

女性が3人集まれば、話が止まらないと言われる由縁もここからきています。

話をする事で仲良くなる、これが出来るのが女性です。

そこで、合コンで気になる女性の連絡先を聞き出す方法としては、結論を後伸ばしにしながら、時には何気なく確信をとる会話が必要になってきます。

そして、連絡先をゲットする為の理由も必要になるでしょう。

例えば、「今度の合コンの幹事は俺になったので、女の子の連絡先を聞いておきたいんだ」と、こんな感じで理由を付けて話をする事で壁はとても低くなります。


男女の出会いは合コンからは、関連の情報収集にお役立てください。

免責事項

当サイトへの情報の掲載に関しては、万全を期しておりますが、正確性、最新性、有用性等その他一切の事項についていかなる保証をするものではありません。

当サイトに掲載した情報によって万一閲覧者が被ったいかなる損害についても、管理者および管理者に情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。